Go to Top

なぜ多くの方の悩みを解決できるのか?? → 自律神経失調症はじめ、体調のことで悩む方は「そもそもどうしていいのか、誰に相談していいか、わからない」ということ。

結論から言いますと

弊所は

カウンセリング+情報提供

→施術

という形があるので相談者の悩みが整理されて

解決に向かうことが多いのです。

詳しくは以下。

 

弊所で施術や治療相談を行っていると

例えば上記タイトルのように

 

「自律神経失調症といわれたが、

そもそも誰に相談していいかわからない。

どうすればいい??」

 

という方がいらっしゃいます。

 

*・・・自律神経症状に限らず

腰痛やぎっくり腰・寝違え、

産前産後の骨盤調整、頭痛症状など

身体のことで悩んでいる方は

「どうしていいかわからない」

という悩みを抱えていることが多いです。

 

他にも

 

体調が悪化し自分で

ネットで症状などを検索し

自己判断で弊所に相談に来る方

 

内科や整形外科などで

医師から

「自律神経失調症」

と言われて相談に来る方

 

心療内科に行ったが

医師があまり信用できず

相談に来る方

 

・・・など。

パターンは様々ですが

そもそもだれに何を相談していいか

わからず困っている方々です。

 

またご相談者の中には

「心療内科の病院に行ったら

強い薬を出されて薬漬けにされる。」

と思ってる方もいます。

 

・・・ニュースなどでそのような

悪徳医師がいることが

報じられると

すべての医師が悪く見えるのか?

「病院には行きたくない」

とかたくなに拒む方もいらっしゃるのです。

 

 

 

どのようなお悩みをお持ちの方でも

弊所で相談していただきますと

ほとんどの場合で

解決もしくはよい方向に行くことが多いです。

改善までのノウハウがあります。

 

*病院の情報や検査の情報も

しっかり提供いたします。

不安をなくせるよう最善の提案をします。

 

順序としては

(1)まずはカウンセリング

いつからそういった症状が出ているのか?

今までにどんな病院に行ったか?

良くなったら何をしたいか?

 

など過去現在未来の状況を

しっかりと聞かせていただきます。

 

お話をされているだけで

ご自身の問題点など

頭の中の整理ができて

良い方向に向かうことも多いです。

 

まずは状況をお聞かせください。

*自律神経失調症でお悩みの方には

別途カウンセリングシートを用意しています。

とくに詳しくお話を聞かせていただきます。

 

(2)必要に応じて病院紹介

一例をあげますと、不眠などの

自律神経症状に悩む方は

まずはうつ病かどうかの

診断を受けることも大事です。

 

心療内科の薬を嫌がる方がいますので

そこは様々な状況に応じ

対応させていただきます。

 

ほとんどの場合で病院と

弊所の施術とも併用が可能です。

紹介状も書きます。

 

(3)施術

自律神経症状で悩む方は

首から背中が緊張している方が

本当に多いです。

 

その緊張を取って血流をよくするだけでも

リラックス効果が高まり

睡眠の質が上がることで

症状の改善が期待できます。

 

・・・

上記のようなに

順序立ててカウンセリング(説明)・

・情報提供(病院紹介等)・施術

を行うことで

状況や情報がかなり整理されます。

 

その結果患者さん自身の不安が

変化します。

体調もいい方向に向かうことが多いです。

 

・ ここに相談すればよい

・ こうやって治療を進めればよい

・ 合わなければまた別の場所に相談すればよい

・ 鍼灸には月に3回ほど通えばよい。

 

など気持ちを楽な方へ向けます。

 

上記のように田無北口鍼灸院では

どうしていいかわからない

という不安から生じる悪循環を

好循環に変えます。

 

その結果・・・

ほとんどの方の悩みを解決

することができるのです。

お困りの方は是非一度ご相談ください。

 

★ご注意★

たまに、鍼灸の施術をうけて

一回で治ると思っている方がいますが

そういった性質のものではありません。

体質改善が目的であります。

 

また不快症状が

「気にならなくなること」

を目指すことも多いです。

 

, , , , , , , , , , ,