Go to Top

田無北口鍼灸整骨院、ぎっくり腰・寝違えの施術と改善までの目安 ~西東京でぎっくり腰になってしまったら、鍼(はり)がおすすめです。

<ぎっくり腰とは?>

a1640_000384

ぎっくり腰とは、通称で正式には腰椎椎間関節捻挫などとも呼ばれます。

欧米では「魔女の一撃」などと呼ばれたりすることもあるそうです。

起床時や、立ち上がろうとした瞬間に痛みが急激に起こり、

ある動作のあと動きの制限が起きることを意味しています。

通常では痛みの起きない動作で痛みが起こり、痛みを避けるため動作の制限がでてきます。

痛みがおこる場所が体の中心である腰部や仙骨部分であるために

動けなくなったり立ち上がれなくなってしまう人もいます。

2846133_m

<まずはどんな対処をすればいいか?>

施術の初期対応の基本となっているのが、R(安静)I(冷却)C(圧迫)E(挙上)です。

応急処置時に必要な4つの処置の頭文字をとりRICE処置と呼びます。

アスリートの治癒を早め競技への復帰を早めるために

行われている処置として知られています。

★ 家庭でもできる応急処置です。

参考にしてみてください。

1289-4

•Rest(安静)

受傷直後から体内で痛めた部位の

修復作業が始まります。

しかし、患部を安静させずに運動を続けることでその作業の開始が遅れてしまいます。

その遅れが結果的に完治を遅らせ

リハビリテーションに費やす時間を

長引かせてしまいますので、

受傷後は安静にすることが大切です。

 

•Ice(アイシング)-患部の冷却

冷やすことで痛みを減少させることができ、

また血管を収縮されることによって腫れや炎症をコントロールすることができます。

 

•Compression(圧迫)-患部の圧迫

適度な圧迫を患部に与えることで腫れや炎症をコントロールすることができます。

 

•Elevation(挙上)-患部の挙上

心臓より高い位置に挙上をすることで

重力を利用し

腫れや炎症をコントロールすることができます。

 

次に痛みを軽減しなければなりません。

痛みがさらに筋の収縮を促し、スパズム(筋のけいれん)をおこすからです。

患者さんが安静にすると、脊柱を支持している筋は緩むのですが、

痛みがあると、今度は痛みが筋を収縮させてスパズムの状態を継続させていることがあります。

ひどい場合には医師に相談し、

投薬も考えてください。

 

炎症が消失するまでには一定の期間が必要です。

大部分の急性腰痛症(ぎっくり腰)は

3から7日間が必要とされています。

 

<田無北口院灸整骨院の施術>

(1)鍼灸

hari005

鍼灸(はりきゅう)は

痛みの減少に大きな効果があります。

はりは痛みを和らげる効果がありますので

血流改善や、疼痛緩和に大きな期待が持てます。

鍼とアイシングを組み合わせるとかなり効果が高く

炎症反応が早く引いていきます。

 

(2)調整 ~骨盤調整~

20130129141501

骨盤周辺に炎症が起きていないかどうか、

まずは慎重にチェックします。

腰痛の原因は骨盤のバランス、

および股関節の動きが悪くなっておこることも

多いので、

その中で動かせる部分に対し

動きを付けバランスを改善します。

結果的に筋肉のバランスも整い、

痛みも緩和されることが多いです。

★ 痛みの状態を見ながら慎重に行います。

 

(3)マッサージ

IMGN6208

炎症が起きている部分のマッサージは、

かえって痛みを増幅させてしまいますが

痛みから遠い身体の部分をマッサージし

血流を促進させることで

痛みや炎症を緩和させます。誘導法と言います。

 

(4)アイシング、電気療法

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(5)テーピング

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

<改善までの目安、おすすめコース>

写真 (13)

一度の施術でもかなりの効果を実感できると思いますが

改善まで3回の施術がオススメです。

 

施術することで、炎症が引くスピードが劇的に速まります。

 

痛みや炎症の状態も見ながら施術を行うことができるので

無理に一回で改善させようとせずに何度か施術を受けるほうが

無難です。患者さんご本人が、痛みが取れたと思っても

痛みが体の表面から消えただけで治っていないことも多いです。

そのため最低3回の施術をお勧めしています。

 

また、「忙しいから」 「たいしたことないから」

という理由で痛みを放置しておくと確実に悪化します。

025

<改善された方からの声>

(1)ニックネーム りょーさん 30代 男性

施術感想

来院時はかがむこともできないほどの

腰の痛みがありましたが

施術後は痛みもほとんど引いて

かがめるようになりました。

 

説明も細かくしていただき

非常に満足しています。

 

次回も是非お世話になりたいと思います。

(2)ニックネーム KSさん 40代 女性

施術感想

もともと肩こり、腰痛など

慢性的な痛みがありましたが

数か月前にぎっくり腰をした際に

こちらに来院し鍼をしていただきました。

 

集中的に通院し短期間で改善しました。

 

鍼により腰だけでなく体全体が軽くなったと

実感しました。

 

今日もまた腰を痛めたため迷わず

こちら来院しました。

 

一度の治療ですでに効果を実感してます。

(3)ニックネーム YYさん 50代 女性

施術感想

日曜日の午後15時までの営業にもかかわらず

お電話をかけたところ予約でいっぱいでしたが

「15時からでも大丈夫ですよ」

と丁寧に対応していただきました。

 

その日の午前中に4,5回目のぎっくり腰に

なってしまい痛みがつらく

困っていたので

施術をしていただきとても楽になり

大変ありがたかったです。

 

仕事柄今にも腰痛を起こしやすい状況なので

定期的に通って

自分の体を大事にしていきたいと

思いました。

・・・

痛みは体のシグナルです。

生活習慣や体の使い方の癖など何かしらの原因があり

痛みとして現れることがほとんどですので痛みが出たのをきっかけに

生活習慣の改善をお勧めします。

まずはしっかりとカウンセリングを受けてみてください。

 

, , , , , , ,
今すぐ「お電話相談」はコチラ