Go to Top

女性のための鍼灸治療について その1、美容鍼灸(小顔・肌荒れ・ほうれい線対策・しわ・くすみ・ダイエット等)田無北口鍼灸院の解説「美容鍼灸の得意なこと、そうでもないこと、に関して」

美容にまつわるお悩みは様々ですが

「美容鍼灸」

があなたのお役に立てるかもしれません。

顔面に直接鍼を刺し

顔面の筋肉を弛緩させたり

真皮層を刺激することで

ターンオーバーの促進効果が得られ

美容に良いとされています。

 

東洋医学は内臓の状態を整えたりすることも

得意ですので顔だけでなく身体の中から

美しくしていくようなアプローチも

可能となります。

美容鍼灸は薬を使わずメスも使いません。

リスクも少ない選択肢ですので
自信を持ってオススメできますが
得意・不得意もあります。

そして美容外科の分野も
日々進化していますので、
あなたのご希望がかなえられますよう
ベストな選択をしていただきたいと
考えて

美容鍼灸が得意なこと・そうでもないこと

の一例をあげていきます。

また美容外科のオペとちがい、

「一度やって終わり」

というものではなく
繰り返しメンテナンスが必要になる
場合も多いです。

*これは美容外科の分野で行われる
いわゆるプチ整形と呼ばれる施術も
同様です。

必ず事前にご自身のイメージなどを
良くお知らせください。
対応できない場合は
こちらからもお伝えします。

(1) むくみ・顔の大きさ・
健康的な肌つや 
: ◎(すごくオススメ)

むくみ感はもっとも直接的で
即効性が感じられるものの
一つかもしれません。

頭の筋肉が緩み
循環が良くなることで
むくみが取れて
小顔効果が期待できます。

健康的な顔になれます。

(2) しわ・たるみ : 
◎ (すごくオススメ)
ほうれい線は状態により△

鍼治療により筋肉が弛緩することで
しわやたるみの改善が期待できます。

ボトックス注射のように
薬剤を使わないため
副作用もありません。

ただほうれい線が強い場合は
少し難しい場合もあります。

また重力によってしわが
悪化してしまわないよう
姿勢の改善も指導してまいります。

(3) 肌荒れ・ニキビ : 
△ (さほどオススメでない)

血行を改善し、
お腹の冷えを取ったり
調子を整えることでの
体質改善を狙います。

ただし即効性があるものでは
ありません。

直接的な効果を求める方は
美容皮膚科・皮膚科等でも
相談されることもオススメします。

(4) 目の下のくま : 
○ (オススメ)

周辺の血行をよくしたり、
身体全体の調子を整え
クマを目立たなくしていきます。

(5) 鼻や顔の赤み : 
△ (さほどオススメでない)

鼻や顔の赤みは毛細血管が
原因であることが多いです。

周辺の血行をよくして
赤みを抑えることはできますが
直接的な作用ではありません。

美容外科の分野でも
レーザー治療など進んでいますので
そちらへ相談されることも
オススメします。

(6) ダイエット : 
○ (オススメ)

耳つぼで食欲を抑えたり、
鍼灸で身体の代謝をよくしたりする
効果はありますが
直接的な痩せる効果はありません。

運動や食事指導もしますので
鍼灸施術と同時に
ご自身でも行うことを
オススメします。

★施術の流れについて★

まずはトライアルコースをお試しください。

2160円でカウンセリングと

施術体験ができます。

まずはお電話にて、

トライアルコースをご予約下さい

 

その後、気に入っていただいた方は

回数券などをお勧めします。

詳しくはお尋ねください。

, , , , ,
今すぐ「お電話相談」はコチラ