Go to Top

交通事故・けんかなどいわゆる「第三者行為」で健康保険を使う場合の注意点

交通事故に遭ってしまった方からのご質問や疑問、不安・不満を

こちらでも公開していきます。

同じようなことでお困りの方の参考になるかもしれません。

★交通事故・労災事故に遭ってしまった方が抱える

疑問や不安についてのまとめはこちらから・・・

20281671_s

交通事故やけんかなど

いわゆる第三者行為で健康保険をつかう場合

必要書類を保険者に提出しなければいけない

という決まりがあります。

 

加入している健康保険が

協会けんぽならば協会けんぽに

国民健康保険などなら西東京市役所などの

窓口に必要書類の提出を確認しましょう。

 

<参考>

協会けんぽ

「第三者行為による傷病届けについて」

 

提出書類

・ 交通事故 自損事故 第三者等の行為による傷病届

・ 負傷原因報告書

・ 事故発生状況報告書

・ 念書

・ 損害賠償金納付確約書・念書

・ 同意書

・・・・など。詳しくは上記リンクをご覧ください。

 

必要書類を提出しないと

健康保険の請求ができなくなってしまうことがあります。

 

また、まれに

「健康保険をつあったほうが安いからおトク」

と考えている方がいますが

必ずしもそういうことではありません。

 

また、相手保険会社から

強要されてご自身の健康保険を使う、

というものでもありません。

 

健康保険を使った方が良いかどうかは

ケースバイケースです。

 

交通事故やけんかなどの第三者行為では

基本的に健康保険は使えず

あくまで被害者救済のための措置です。

 

上記、必要書類の提出や

病院など医療機関窓口での毎回支払

などの手間も発生しますので

よく考えてから選択するのが良いかと思います。

わからないことがあればいつでもお気軽にご相談ください。

 

*交通事故・労災事故に遭ってしまった方で

何かお困りのことがありましたら弊所までお尋ねください。

平日土曜日22時までリハビリ可能です。

日曜日と祝日も営業しています。夜間と土日祝日に通院できます。

生活指導や運動指導もします。

詳しくはこちら・・・

, , , , , , , , , , , ,
今すぐ「お電話相談」はコチラ