Go to Top

子どもの自律神経失調症や原因不明の体調不良は弊所でお話を伺います。良くなることが多いです。、がその前に考えて頂きたいこと。

弊所で鍼灸治療、および治療相談活動を

行っていますとお子様の体調不良でお悩みの方も

結構来所されます。

 

その中には

病院で検査したけど異常なし。

自律神経の問題・ストレスの問題

といわれてどうしていいかわからず

来所される方も多いです。

 

症状としては

以下のようなものが多いでしょうか?

乳幼児~小学生くらいまで

・ チック症状

・ ヒステリー、キーキーいう(疳の虫)

・ おねしょ

・ ぜんそく

・ アレルギー性鼻炎 など

 

小学生高学年~高校生くらいまで

・ のどの違和感が取れない

(西洋医学でいうところのヒステリー球症候群)

・ めまい

・ だるさ、微熱

・ 耳鳴り

・ お腹が痛い

・ すぐ下痢をする(過敏性腸症候群)など

 

病院で検査をされて

特に異常がないことがわかっているならば

弊所で施術を受ければ

ほとんどの場合で改善します。

 

また弊所は必要な場合

小児科領域に強いクリニック紹介も

行いますので安心して

通院いただけると思います。

漢方内科や耳鼻科なども必要な場合には

通院を勧めます。

 

ただ改善するのは治療に集中する

心構えができている方のみです。

迷いがある方はよくなりません。

通院も続かないことが多いです。

 

 

弊所に来る前にいろいろと

病院は回っている方で親御さんのお話を

お聞きすると

・ どうしていいかわからず悩んでいる

・ 方向性の整理がついていない

という問題もあります。

 

弊所にしっかりと通院してくだされば

体調をよくできますし

必要な場合は適切なタイミングで

病院もご案内できますが

 

親御さんの方向性が決まらないため

(どうしていいかわからず迷っているため)

結局来なくなり、中途半端な結果で終わり

また新たな病院や鍼灸院を探す

という悪循環に陥ってしまうことも

数多くあるのです。

その結果当然お子さんの体調もよくなりません。

 

ですので弊所ではまず

回復までの見通しやこれまでの経過をお聞きし

本当に治療に集中できるような

心構えができている方にしか

施術を行わないようにしています。

 

もちろんお悩みやお話はしっかり伺いますが

治療に集中する心構えができていない方は

何をやっても無駄になりますので

そうさせていただいております。

 

まずはご相談いただくのがベストです。

 

必要な方にしか施術は行いませんし

相談だけなら料金もいただいていませんので

ご安心してお話しください。

, , , , , , , , , , , ,
今すぐ「お電話相談」はコチラ