Go to Top

交通事故治療相談室とは?

この法人は、「交通事故被害者のストレスの軽減」を目的に活動している団体です。

交通事故の被害者となってしまった方がお悩みを抱えた時、弁護士、保険会社、公共の相談機関などたくさんの相談窓口がありますが、そもそも誰に何を尋ねれば良いかがわからない人が多いため「困ったときの相談窓口」になることが目的で設立いたしました。
HPでの情報公開や電話相談、直属の施術所運営(田無北口鍼灸整骨院を行っています。

また、勉強会なども主催し各地の整骨院や医療機関の先生方とも積極的に情報交換を図りより良い対応方法などを研究しております。

ご相談は以下のことに注意しながら行っております。

(1)アドバイザーであり、代理人ではない。

ご相談者さまの代わりに保険会社さんとの交渉などはできません。(代理人になれるのは弁護士だけです。)
また慰謝料などの問題には言及せず、各種専門機関への相談をおすすめします。

(2)医療機関や施術所の見解や診断を否定しない。

診断権があるのは医師だけです。
そのため医師の診断が間違っているか、正しいか整骨院の治療方針が間違ってるか、正しいかなどのご質問には判断しようがないため答えようがありません。
* ただし、決定権は患者さんにありますので今通っている病院が遠いため変えたいけど可能か?と言ったご質問にならばお答えすることができます。

(3)ご相談者の自己決定を促すための機関。

交通事故治療相談室は、社会の潤滑油になることを目指していますので常に一歩引いたスタンスでご相談に応じます。

 

ご挨拶 理念

代表を務めております、白石と申します。

私は自身の整骨院勤務での経験で交通事故の治療や様々なことで困っている人がたくさんいるいうことを知りました。
2009年より3年間で300名以上の交通事故被害者の方々とお話させていただきましたが困っている方は本当に数多いです。

 

「手続きの方法がわからない。」

「本当に痛みが取れるの?もしも痛いままだったらどうするの?」

「まだ痛いけどいつまで病院や整骨院に通えるの?」

 

・・・私自身も一度、交通事故の被害に遭ってしまい「見えない体調の悪化」に苦しめられたこともあります。

 

痛みはもちろんのこと眠れない、寝つきが浅くなったなどの症状が、ますます首や肩の痛みを増悪させるなど自分自身でもたいへん驚きました。

これでは、皆さん本当に不安になるのは無理はないなと身をもって体験してしまったのです。

・・・

交通事故治療をめぐるもうひとつの問題点は「交通事故診療ハンドブック」(ぎょうせい)という本にまとめられ書籍化されていますのここで引用、ご紹介させていただきます。

(以下 引用)

交通事故診療は、医療機関と患者の間で医療契約のみならず、損害賠償という法律問題がからみ、そこに加害者(損害保険会社)が介入してくるために、 取り扱いを誤ると患者とあるいは損保会社と様々なトラブルが発生します。
(中略)
被害者(患者)は、交通事故による様々な体験が未知の体験であるために、自身の治療問題のみならず、医療費はだれが支払うのか休業損害等の損害賠償はどうなるのかまた自賠責保険の請求手続きはどのように行えばいいのかといった大きなストレスを抱えることになります。

(以上 交通事故診療ハンドブックより)

上記のように、交通事故の医療は、通常の医療と違い加害者が居て、「法律の問題」が存在するのです。

このことがストレスとなり、時に問題を複雑化しひいては回復を遅らせる原因になることもあるのです。

当法人は「交通事故治療の相談」を通し、被害者救済ストレス軽減などのお役に立ちたいと考えています。

微力ではありますがより多くの方のお役に立てますよう懸命に努力してまいります。
どうぞよろしくお願い致します。

一般社団法人 交通事故治療相談室
代表 白石健ニ郎

治療を進めるうえでのお悩み例

2回連続で交通事故に遭ってしまいました・・・こんなことってあるんでしょうか?

交通事故や労働災害に 遭ってしまった方が治療を進めるうえでの ご質問や疑問、不安・不満を公開しています。 同じようなことでお困りの方の 参考にもなるかもしれません。 ★交通事故・労災事故に遭ってしまった方が抱える 疑問や …Read More続きを読む

ひき逃げ事故に遭ってしまいました。どうすればよかったのでしょうか・・・?

交通事故や労働災害に 遭ってしまった方が治療を進めるうえでの ご質問や疑問、不安・不満を公開しています。 同じようなことでお困りの方の 参考にもなるかもしれません。 ★交通事故・労災事故に遭ってしまった方が抱える 疑問や …Read More続きを読む

交通事故にあってしまい、その後通院していた接骨院に不正請求されているようなのですが・・・

交通事故や労働災害に 遭ってしまった方が治療を進めるうえでの ご質問や疑問、不安・不満を公開しています。 同じようなことでお困りの方の 参考にもなるかもしれません。 ★交通事故・労災事故に遭ってしまった方が抱える 疑問や …Read More続きを読む

労災申請におけるメリットやデメリットの話。~労災保険のメリットデメリットはあるのか??

交通事故や労働災害に 遭ってしまった方が治療を進めるうえでの ご質問や疑問、不安・不満を公開しています。 同じようなことでお困りの方の 参考にもなるかもしれません。 ★交通事故・労災事故に遭ってしまった方が抱える 疑問や …Read More続きを読む

施術は計画性を持って行います。「自分の好きなタイミングで施術を受ける。」というスタンスですとあまりいい結果にならないことが多いです。(とくに保険診療)

弊所では60分で6000円など時間で区切っての 自由診療(自費)を中心に施術を行っていますが 以下のような方々からは 保険診療での施術もお受けしております。   <保険での施術 一例> ・ 交通事故に遭ってしま …Read More続きを読む

お電話・ご来所

ご来所による相談希望の方は、お電話で事前にご予約ください。
カウンセリングは無料です。
*下記の番号にかけるとIP電話につながります(050-7302-6067)
お電話つながらない場合はこちらから折り返しますが
急ぎの方はO9O-4O64-12O5までご連絡ください。

住所 〒188-0011 西東京市田無町2-9-6 野崎ビル302
電話番号 042-497-5877

受付時間 月~木・土:9時~22時/日・祝:9時〜15時
*時間外は携帯電話に転送されます。

メールでのお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

お問い合わせ内容

画像認証:お手数ですが、下記の文字列を入力したうえで、送信ボタンをクリックしてください。
captcha

代表ブログ・リンク