Go to Top

ヒドイ痛みであるけない様なぎっくり腰を一撃で良くし、その場で歩けるようになることもあります。

今日は施術の話をしようと思います。

ぎっくり腰は皆様経験したこと

ありますか??

 

痛みが強く起き上がれなくなったり

歩けなくなってしまうことも有ります。

経験をした方でないとわからないでしょうが

あの痛みは結構つらかったりします。

 

日々施術を行っていると

歩けないような腰の痛みに悩まされ

足を引き釣りながら来所して来た際でも

一撃でよくできる場合があります。

 

あくまで

「そういうときもある」

という話であります。

必ずそうなるという話ではありません。

 

また痛みが取れたことよりも

本当に危険な病気や疾患が潜んでいないか?

などその後の経過観察の方が

大切だったりするのですが

痛みが取れた患者さん本人は

えらく喜んでくださったり

することがあるのです。

 

歩けるようになった!!

それはうれしいことかもしれません。

 

中には

「ゴッドハンド」

と持ち上げてくださる方もいます。

 

しかしながら

前述のように痛みが取れたことより

その後のことが大切ですし

身体の構造や経絡・経筋といった

ツボの流れがわかっていれば

そんなに難しくない場合もあるのです。

 

例えば

仙腸関節や股関節の動きが

悪いことが原因で

痛みが生じていた場合など

本人の感じている痛みとは逆に

カンタンに痛みは取れてしまいます。

 

結局のところ

我々の目線からすると

「その場で痛みが取れたかどうか?」

はあまり重要でなかったりするのですが

求められる場合は多く

説明にもやや苦労する場合もあります。

 

大事なことなのでまとめておきます。

 

ぎっくり腰等の痛みが強い場合で

施術すると一撃で痛みが消失する場合は

あります。けっこうあります。

 

ただそれはあまり重要ではありません。

痛みはいろいろな原因で発生しますので

その後の経過観察やなぜ痛みが出たのか?

という考察が大変重要になってきます。

 

何かあればお気軽にご相談ください。

今すぐ「お電話相談」はコチラ