Go to Top

妊婦さんの調整(鍼灸やマッサージ)の目的について~田無北口鍼灸整骨院のまとめ

35860898_s

 

 

 

 

 

 

 

 

妊娠中の調整(鍼灸やマッサージなど)には

どんな目的があるのでしょうか?

 

・ 痛みを取る

・ コリを和らげる

・ 疲れやだるさを取る

 

といった直接的なことはもちろん

以下のような目的でも調整が行われます。

参考にしてみてください。

 

1、妊婦をストレスから解放し、胎児の成長を促す

42454059_s

 

 

 

 

 

 

 

 

妊娠中は妊婦の体内の変化が連続して起こり

体を成長させようとする機能が追い付かずに

自分ではあまり感じなくとも

常にストレスが蓄積されます。

 

ちょっとしたことでも精神的に不安になりやすく

ストレスを感じやすくなってしまいます。

 

その際にも、鍼灸やマッサージで調整を行うことで

適応力を発揮できるようになり

ストレスを感じにくくなるのです。

 

ストレスから解放されると結果的に

胎児の成長を促すことになります。

 

2、妊娠中の体調を整える

妊娠中に体調を悪化させてしまうと

出産時(分娩異常など)や妊娠時の

トラブルの原因となってしまうこともあります。

 

体調管理は赤ちゃんの発育はもちろんのこと

育児のためのお母さんの

体づくりにもつながります。

 

3、ボディラインの崩れを最小限にする

妊娠中はストレスにより食事の量がついつい

増えてしまいがちですが

調整によりストレスを減らすことで

食欲が抑えられボディラインの崩れが最小限で

おさまることになるのです。

 

妊娠時や産後の肩こりや腰痛・

股関節や恥骨周辺の痛みはもちろん

様々な症状やお困りに対応できますので

何かあればお気軽にご相談ください。

, , , , , , , , , ,
今すぐ「お電話相談」はコチラ