Go to Top

「糖尿病」の方へのお悩み相談。鍼灸に関して。しびれ・痛みの改善

糖尿病とは??その悩みとは??

病気についてはご存じの方も多いと思いますので

簡単に・・・。

インスリンが十分に働かないため

血糖値が下がらなくなってしまう病気です。

ほとんどの方は病院で投薬治療を受けているでしょう。

では投薬治療を受けている方はどんなことで困り

悩んでいるのか?

また鍼灸治療がどのようにお役に立てるのか?

一例をあげていきます。

 

(1)痛みや感覚障害(糖尿病性末梢神経障害)

この状態が長く続いてしまうと

血管や神経がボロボロになり

末梢神経障害が起こります。

 

どういう状態になるかと言いますと

身体の様々な場所に痛みやしびれが出るのです。

このしびれや痛みに関して

鍼灸治療は効果があります。

血流を促進させ痛みを緩和させます。

 

東京大学病院の先生も鍼治療で

痛みや感覚障害の緩和について

論文をかかれています。

 

(2)体重のコントロール

「耳鍼が体重コントロールに効果がある」

という論文もあります。

ストレスに対して有効でしょう。

 

(3)その他肩こりや頭痛

その他、緊張や体質からくる

肩こりや腰痛の緩和も行えます。

 

・・・

上記のように病院の治療と併用しながら

鍼灸を組み合わせることでQOLの向上が

期待できます。

 

糖尿病の方が痛みやしびれなどの

体調不良で悩んでしまったとき

なかなか相談する場所がなくて

困ることも多いのではないでしょうか?

弊所では病院の治療方針などを否定することなく

しっかり体調管理を行うことができます。

まずは一度遠慮なくご相談ください。

今すぐ「お電話相談」はコチラ