タグ: けが

2か月前に会社でケガをして、腕を痛めたのですが今から労災申請できますか??

労災事故や
交通事故に遭ってしまった方が
治療を進めるうえでの
ご質問や疑問、
不安・不満を公開しています。

同じようなことで
お困りの方の
参考になるかもしれません。

ご質問

Q,はじめまして
2か月ほど前に
会社で肘を痛めてしまいました。

業務上必要な荷物を
持ち上げた際に
肘が痛くなって
しまったのです。

すぐに治るかな、
と思ったのと
忙しかったのとで
2か月放置して
しまいました。

痛みが強いので
今から治療したいのですが
労災申請できますか?

また、できないのならば
健康保険を使って治療できますか?

教えてください。

弊所より回答

A,はじめまして
大変でしたね。
お見舞い申し上げます。

・・・
さてご質問の件ですが
仕事中痛めたケガですので

労災申請

という流れになりますが

2か月経ってからですと
難しいと思います。

労災事故によるものかどうか
証明できないためです。

くわしくは労働基準監督署に
お尋ねください。

また2か月前の
職場でのケガが原因で
痛みが出たのであれば
健康保険を使うことも
難しいかもしれません。

こちらも健康保険組合などに
聞いてみてください。

問い合わせ先は
健康保険証の裏に
記載されていると思います。

・・・

もしも職場で
ケガをしてしまった場合は
なるべく早く
弊所に相談いただく方が
良いかと思われます。

上記のように
労災事故によるものだと
証明できなくなるからです。

あまり知られていませんが
労災保険を使って鍼灸治療を
することもできます。

詳しくは、弊所まで
お電話等でお尋ねください。

労働災害(仕事中のけが)、通勤災害(通勤中のケガ)に関することも何でもご相談ください。

通勤中のお怪我、仕事中のお怪我では労災保険が使えます。

★ 健康保険は使えません。

 

労災保険を使うメリット 

以下のものが給付対象になります。

 

1.治療費

2.休業補償(賃金)

3.後遺症が残った場合の補償

などです。

 

ゼロ円でしっかりとした治療が受けられるので

通勤中や業務中にけがをしてしまった場合はしっかりと通院し、

一日も早く職場への復帰を目指しましょう。

 

<こんな場合、労災保険の適用>

 

☑ 仕事に行こうとして急いでいたら、

躓いて転んでしまった。

☑ 通勤中の満員電車の中で腰を痛めた。

☑ お客様のところに、

行った際に雨で滑って転んでケガをした。

☑ 仕事中に重いものを持ち上げた際、

腰を痛めた。

(給付が認められるかどうかは、

労働基準監督署の判断となります。)

 

・・・過去には、職場で受けた暴行が

労災として認定されるのかといった相談、

後遺症認定までの方法等も

ご質問されアドバイスした実績がございます。

 

また

「労災を使うと会社に

迷惑をかけてしまうのでは・・・?」

と考えている方がいますが、

それは大きな間違いです。

 

手続きも、複雑なことはなく、

所定の用紙に会社から

印鑑を押してもらうだけです。

煩雑な手続きなどフルサポートし

かかった医療費の請求などを

こちらで代行することも可能です。

 

★ 通勤中のケガで本来ならば

労災保険を使わなければならないのに

健康保険などを使い治療することは

「労災隠し」につながりますので

かえって会社に迷惑をかけてしまうことに

なりかねません。

 

まずはお早めにご相談ください。

あまり知られていませんが

労災保険を使って鍼灸治療を

受けることができます。

 

捻挫、脱臼や骨折の応急処置について。

3074019_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田無北口鍼灸整骨院では捻挫、

脱臼・骨折などの応急処置を行っています。

 

<おケガの状況一例>

・ 転んで手をついてしまったら肩が上がらなくなった。

脱臼しているかもしれない・・・

・ ボールを投げようとしたら方が外れた・・・

・ 足をひねって転んでしまった。腫れや痛みがひどい。

骨折しているかもしれない・・・

・ 自転車に乗っていたら、転んでしまい

肋骨を打ち付けてしまった。

息をするのも苦しいので骨折しているかもしれない・・・

 

不安な方はすぐにご連絡ください。

柔道整復師が応急処置の施術に当たります。

(整復、アイシング・固定などRICE処置など)

 

また骨折など重篤な症状が疑われ

弊所で対応できず、

病院などを受診した方が良い場合などは

すぐに病院への受診をオススメします。

 

どうすればよいかわからない場合なども

まずは一度お電話ください。

(予約制にて対応させていただいております。)

痛みの原因とその種類について。分類。

本日は痛みの種類について解説していきます。

「痛み」はその原因から3つの種類に大別されます。

原因によって対処方法も違ってきますので

参考にしてみてください。

 

(1)侵害受容性疼痛しんがいじゅようせいとうつう

原因と結果が目に見えている痛み。

怪我をした際やモノが体に刺さった時など

組織が損傷された際に起こる痛みのこと。

このような痛みがおこった際は「冷やす」ことがです。

例 捻挫などのケガ 皮膚をカッターで切ってしまった

 

(2)神経因性疼痛しんけいいんせいとうつう

神経や筋肉などがその他の組織で圧迫されたり

絞扼(しめつけられること)されたり

神経線維そのものや脳や脊髄に

何らかの問題が起こって出現する痛み。

ケガなどをしていないのに起こる。

血行が改善されると痛みが緩和されるために

「温める」と楽になることが多い。

例 頸椎ヘルニアの痛み

坐骨神経痛 帯状疱疹後の神経痛など

 

(3)心因性疼痛しんいんせいとうつう

不安やストレスなどで起こる痛み。

単体で起こることもあるが

先にあげた二つの種類の痛み

と混在して悪化することもある。

 

温めるか?冷やすか?

安静にするか?動かすか?など・・・。

それぞれの痛みで、施術方針が変わってきます。

こちらにも症状別の施術方法を掲載してあります。)

詳しくはご相談ください。

47367904_s

田無北口鍼灸院、建物入り口から待合室までの様子

田無北口鍼灸整骨院の最近の様子を

写真に収めましたのでご紹介いたします。

建物入り口から待合室までの様子です。

 

(1) 1階建物(野崎ビル)入口 看板

モスバーガーの右手側を建物に入っていただくと

エレベーターがございます。

1階はモスバーガー、2階は歯医者さんです。
12243485_532479116927696_7328411471589775411_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(2) 入り口

エレベーターで3階に上がっていただくとすぐ右手が

田無北口鍼灸整骨院。

入り口はベビーカーや車いすでも入りやすいよう

ブロックが敷いてあります。

12249834_532479176927690_7762839207151153143_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(3) 入り口 その2

中に入ると施術を受ける際の

注意書きなどがあります。

靴ひもを結ぶための椅子も用意しています。

12208482_532479103594364_5897813502040443726_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

傘のお忘れ物もないよう注意書き・・・

12241694_532479153594359_5533484529469359323_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(4) 受け付け周辺

中に入るとアロマの香りがします。

かかっている音楽は大体クラシック音楽です。

12219493_532479130261028_8393102171632224212_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12208405_532479216927686_2180189712981349238_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(5)待合室

待合室ではお茶なども飲めます。

施術終わった方にはお水をお出ししてます。

雑誌は医療関係や西東京関係のものが多いです。

ご自由に閲覧ください。

12250094_532479183594356_4357180231949429895_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し古いですがGOOGLEインドアビューも公開しています。

捻挫と肉離れ、生活指導について

23404679_s

 

 

 

 

 

 

 

 

捻挫とは??

捻挫とは関節の正常可動範囲を超えて

可動を強制された場合に起こるものである。

 

内側にひねった時は内側にひねる動作をすると

痛みが増強する。

 

損傷した靭帯は固定し最低でも2~3週間は

固定をする。

炎症反応がある場合はRICES処置

(Rest、ICE、COMPRESSION、ELEVATION)を行う。

*安静、冷却、圧迫、高挙、固定などの処置のこと。

28710628_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生活指導について。

入浴や、飲酒などは炎症反応が大きくなるため避けること。

またスポーツ選手などは痛みが引いたら

すぐに動いてしまうことがあるが

完全に治りきっているわけではないため注意が必要である。

 

 

 

15568657_s

 

 

 

 

 

 

 

 

肉離れとは?

筋挫傷などとも呼ばれる。

筋繊維が一部、もしくは完全に断裂した状態である。

筋繊維の中に疲労物質がたまると、固くなってしまい

伸縮性が失われると、少しの力が加わるだけでも断裂を起こしてしまう。

 

治療は断裂した筋繊維を固定・圧迫する。

炎症がある場合はアイシングも行う。

 

生活指導について。

運動や動き出しの前、入浴後などによくストレッチを行う。

 

2・3週間経過すると筋繊維の周辺が硬くなる。

これを放置すると再負傷の原因となるために

しっかりと治療することが大切である。

 

 

・・・

サッカーやバスケットボールなどの

接触スポーツで足首の捻挫は起こりやすく

また、肉離れなどは繰り返してしまうこともあるため

早目の処置そして、その後のリハビリが大切である。

 

炎症反応や痛みが引いた後も

周囲の組織が硬くなっているため治りきっているわけではない。

 

リハビリはしっかりと関節や筋肉を動かし

可動域の回復、再発の防止に努める。

 

田無北口鍼灸整骨院では捻挫や肉離れの処置・リハビリは

健康保険による施術の適応になることがあります。

お気軽にお問い合わせください。